在宅医療 Home Medical Care

医師が患者さまのご自宅や施設へお伺いし、診察や処置、処方などを行います。
患者さまのご都合に合わせて、月2回の定期的な訪問診療を行います。
また、訪問診療日以外の夜間や休日でも臨時往診にて24時間365日患者さまからのご連絡に対応できます。

お知らせ

聴診器アイコン抜き.png

内科外科問わず幅広い診療が可能です。 救急専門医の視点で緊急性があると判断した場合は、迅速かつ適切な対応を行います。 より専門的な治療を要する場合は大学病院などの医療機関と連携し、患者さまがご安心できるようなサポートを整えています。

院長 関谷 宏祐

これまで外科医として、癌を含む腹部手術や重症外傷、重症感染症など外科治療から内科管理まで幅広い診療を行ってきました手術後の創部(傷あと)処置や人工肛門の管理、褥瘡(床ずれ)のケアなど、患者さまとご家族さまが安心してご自宅で過ごせるよう、専門的な立場で日常のお悩みやトラブルをサポートさせていただきます。

代表医師 関谷 幸世

これまで救急集中治療医学の臨床現場で、軽症から重症まで内科外科問わず横断的な診療に携わって参りました。一人ひとりの患者さまを通じて学び得たことは、医療者は病気に対する治療を施すだけではなく、患者さまの人生そのものに大変深く関わっているということです。問題の一側面だけではなく、一人ひとりの患者さまの人生に寄り添い、根幹の課題に向き合った医療のあり方が重要であることを実感しました。 私たちは医療者としてのホスピタリティ精神を大切にし、代官山の地域からワクワクするみらいを届ける医療を発信していきたいと思います。