IMG_2485_edited.jpg

医師紹介

院長 関谷 宏祐

SEKIYA Kosuke, MD

これまで外科医として腹部手術や重症外傷、重症感染症など外科治療から内科管理まで幅広い診療を行ってきました。手術後の創部(傷あと)処置や人工肛門の管理、褥瘡(床ずれ)のケアなど、患者さまとご家族さまが安心してご自宅で過ごせるよう、専門的な立場で日常のお悩みやトラブルをサポートさせていただきます。

<学歴>

東京医科大学医学部医学科 卒業

 

<勤務歴>

東京医科歯科大学医学部附属病院 初期臨床研修医

国立病院機構東京医療センター  外科チーフレジデント

東京医科歯科大学医学部附属病院 救命救急センター 助教

東京医科歯科大学医学部附属病院 救命救急センター 特任助教

東京医科歯科大学医学部附属病院 救命救急センター 現講師

東京ビジネスクリニック

 

<資格・所属学会>

日本救急医学会救急専門医

日本外科学会外科専門医

東京消防庁指導医

厚生労働省外傷外科医要請研修修了 外傷外科医

東京DMAT隊員

日本Acute Care Surgery学会認定外科医

日本旅行医学会認定医

感染制御医 Infection Control Doctor

内視鏡下手術技術認定医・指導医(東京医科歯科大学医学部附属病院)

Definitive Surgical Trauma Care修了

Advanced Surgical Skills for Exposure in Trauma修了

Emergency Abdominal Surgery Courses修了

​厚生労働省認可 緩和ケア研修会修了

代表医師 関谷 幸世

SEKIYA Sachiyo, MD, MBA

これまで救急集中治療医学の臨床現場で、軽症から重症まで内科外科問わず横断的な診療に携わって参りました。一人ひとりの患者さまを通じて学び得たことは、医療者は病気に対する治療を施すだけではなく、患者さまの人生そのものに大変深く関わっているということです。問題の一側面だけではなく、一人ひとりの患者さまの人生に寄り添い、根幹の課題に向き合った医療のあり方が重要であることを実感しました。 私たちは医療者としてのホスピタリティ精神を大切にし、代官山の地域からワクワクするみらいを届ける医療を発信していきたいと思います。

<学歴>

和歌山県立医科大学医学部卒業

早稲田大学大学院経営管理学修士課程修了

 

<勤務歴>

福井大学医学部附属病院 初期臨床研修

倉敷中央病院 救命救急センター総合診療科 チーフレジデント

東京医科歯科大学医学部附属病院 集中治療部

かわぐち心臓呼吸器病院 非常勤

聖路加国際病院 集中治療部 現常勤嘱託医

 

<資格・所属学会>

日本内科学会認定内科医

日本救急医学会救急専門医

日本集中治療医学会

日本旅行医学会認定医

経営管理学修士 (MBA)

​厚生労働省認可 緩和ケア研修会修了